疲労臭 対策 食べ物

疲労臭対策になるおすすめの食べ物とは?

疲労臭対策になるおすすめの食べ物をご紹介します。

 

疲労臭は「もう限界・・・」というくらい疲れ果て肝臓の調子が悪くなり、
汗とともにアンモニアが出て来ることで出るオシッコのような臭いのことです。

 

疲労臭のする男性

 

「どうして疲れて肝臓の調子が悪くなったらアンモニアが汗から出て来るの?」と疑問に感じた方、
詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

疲労臭ってどんな臭いがするの?

 

話は戻ります。

 

オシッコのような臭いのする疲労臭を消すためにコロンをつけて対策をする方がいます。
「臭いには匂いで消す」ってことでしょう。

 

コロン

 

ですが、まず疲労臭は体の疲れからアンモニアが増えて体の中から
外に汗として出て来る臭いです。つまり体の内側の問題で出来る臭いです。

 

それをコロンという体の外の対策をしても何の改善にもなりません。

 

また、コロンの匂いと疲労臭の臭いが混ざることで
より強い悪臭になってしまい、周りがより強烈になった臭いに
嫌な顔をする確率が上がってしまう恐れもあります。

 

 

そういった意味では体の外の対策よりも体の中から変えていくことを考えましょう。

 

もちろん疲労臭の原因は疲れですから
休養をとることがもっとも大事な対策であることは当然です。

 

他にも重要な対策があります。食事です。

 

どんな食べ物が疲労臭対策になるか?というとクエン酸がたくさん入ったものです。
クエン酸は疲労回復物質と言われています。

 

クエン酸の多く入った食事を摂ることで疲労回復につながり、肝臓の調子がよくなり
アンモニアの量が減り、疲労臭が改善するわけです。

 

「じゃ、どんな食べ物の中にクエン酸が入っているの?」と興味がわいてきますね。

 

疲労臭対策用レモン

 

クエン酸の多く入った食べ物は
  • 梅干し
  • グレープフルーツ
  • レモン

 

など酸っぱい食べ物です。

 

だから例えば朝グレープフルーツジュースを飲んで目を覚まし
お昼ご飯には梅干しの入ったお弁当を食べ、

 

夜は唐揚げにレモンを「ギュッ」と振りかけて
大きな口を開けて一気に食べる感じの食生活で疲労臭はどんどん回復していくことでしょう。

 

あとはしっかりと休養をとることを忘れずに。

 

続いてこの記事では疲労臭について説明しましたが
加齢臭と疲労臭の違いがわかりにくいかもしれません。

 

そこで詳しく解説しました。

 

加齢臭と疲労臭の3つの違いとは?

 

 

スポンサードリンク


トップ 目次 加齢臭の原因 加齢臭対策石鹸