疲労臭 口臭

口臭の原因が疲労臭ってことはあるの?

疲労臭 口臭

 

口臭がきついとどんなにかっこいい男性であっても
どれだけの美少女であっても、モテないです。

 

いざキスをしようというときに口が臭かったら、相手は顔をしかめてしまうでしょう。
ところで口臭の原因に疲労があります。

 

疲れが溜まってくると、脳から「元気を出して」と全身に栄養を送るように指令します。
すると疲労は回復してきます。

 

ところが、全身に栄養を送った分だけ栄養が足りなくなります。
たとえば肝臓にも栄養が行き渡らなくなります。
その結果、肝臓の調子が悪くなってくるんです。

 

肝臓の調子が悪くなると乳酸やアンモニアが肝臓で分解されなくなります。

 

疲労臭 口臭

 

そして血液中に乳酸やアンモニアがたまることで
独特の臭いが汗腺から汗と共に出てくるようになるんです。

 

こんな感じで疲労が原因で起こる臭いを疲労臭といいます。
口臭の原因に疲労からくる疲労臭の可能性があります。

 

たとえば疲労からくるストレスは口の中の唾液を少なくしてしまいます。
すると口の中が乾燥してしまいます。

 

緊張するときも心理的なストレスを感じて、
口の中がカラカラになりしゃべれなくなることがあります。

 

ばい菌

 

唾液にはばい菌をやっつける物質がたくさん入っています。
ストレスによって唾液が乾燥すると、口の中のばい菌をやっつけることができなくなるわけです。

 

その結果、口の中でばい菌が繁殖し口臭がひどくなるのです。
これは疲労臭でもあり口臭でもあります。

 

疲労や緊張による口臭は、一時的なものです。
緊張が解けると、疲労が回復し、元気を取り戻せて唾液の量が増え
口臭も自然と消えていきます。

 

特に気にすることのない疲労臭からくる口臭といえます。

 

もっと疲れが激しいときは血液中に疲労物質が混じってしまいます。
この疲労臭が口臭の原因となることもあります。

 

こちらも参考に!⇒疲労臭ってどんな臭いがするの?

 

スポンサードリンク

関連ページ

疲労臭は女性が発生しやすい臭い?
疲労臭は女性が発生しやすい臭いなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 加齢臭の原因 加齢臭対策石鹸