皮脂欠乏性皮膚炎 食べ物

皮脂欠乏性皮膚炎は食べ物が関係しているの?

皮脂欠乏性皮膚炎 食べ物

 

皮脂欠乏性皮膚炎は皮脂が欠乏、あるいは不足することで
皮膚炎を起こす病気です。

 

症状として
  • 皮膚にかゆみがでる
  • ブツブツができる

 

などがあります。

 

皮脂欠乏性皮膚炎は高齢者ほどなりやすいです。

 

皮脂欠乏性皮膚炎の原因について
こちらの記事をご覧ください。
皮脂欠乏性皮膚炎の原因は?

 

ところで皮脂欠乏性皮膚炎にならないようにするためには
どうすればよいのでしょうか?

 

たとえば食べ物であったり飲み物で気をつけることってあるのでしょうか?

 

 

皮脂欠乏性皮膚炎は食べ物で予防できるの?

 

食べ物

 

皮脂欠乏性皮膚炎の予防としては
食べたり飲んだりすることで体があったかくなるものは避けた方がよいです。

 

なぜなら体が温かくなればなるほど
より痒みが増すからです。

 

お酒

 

では体が温かくなる食べ物や飲み物に何があるでしょう?
たとえばお酒を飲むと体が温かくなりますね。
だからお酒は飲まないようにしましょう。

 

それから唐辛子料理も食べたら体がポカポカと温かくなります。
だからキムチやチゲ鍋などは避けたほうがよいでしょう。

 

脂っこい食べ物

 

ところで皮脂欠乏性皮膚炎の原因は皮脂が乾燥することです。
だから脂っこい食べ物を食べたほうが皮脂の分泌が増えて
皮脂欠乏性皮膚炎の予防につながるのでしょうか?

 

結論としては脂っこい食べ物を食べても
皮脂欠乏性皮膚炎の予防になりません。

 

皮脂欠乏性皮膚炎は冬、空気が乾燥したり
夏場、エアコンで空気が乾燥することで起こりやすくなります。

 

食べ物によって皮脂欠乏性皮膚炎が悪化したり良化したりするわけではありません。
ただ飲んだり食べたりすることで肌が温かくなるものは
かゆみが悪化するから避けたほうがよいだけです。

 

最後にまとめますと
食べ物は皮脂欠乏性皮膚炎の予防になるわけではありません。

 

がしかし、体が温まる食べ物や飲み物は
かゆみが悪化するので避けたほうがよいでしょう。

 

唐辛子

 

体が温まる食べ物や飲み物には
  • 唐辛子料理
  • お酒

 

があります。

 

こちらも参考に!⇒皮脂欠乏性湿疹の症状は?

 

スポンサードリンク

関連ページ

皮脂欠乏性皮膚炎の原因は?
皮脂欠乏性皮膚炎の原因についてわかりやすく解説しました。
皮脂欠乏性皮膚炎の治療法
皮脂欠乏性皮膚炎の治療法についてわかりやすく解説しました。
皮脂欠乏性皮膚炎の治療薬は?
皮脂欠乏性皮膚炎の治療薬について解説します。

トップ 目次 加齢臭の原因 加齢臭対策石鹸