小鼻 皮脂 臭い

小鼻の皮脂の臭い対策はコチラ!

「ここのコンビニ臭いな」と思ったら自分の小鼻の皮脂の臭いだった・・・

 

小鼻の皮脂が臭い

 

「自分の小鼻の皮脂が臭い」と感じたことは誰にでもあるはずです。
この記事では小鼻の皮脂の臭いが気になる方に向けて書いています。

 

小鼻の皮脂の臭い対策

 

小鼻の皮脂が臭い

 

額、鼻、アゴの先を線でつなぐとT字になりますね。これをTゾーンといいます。

 

そしてTゾーンには皮脂腺という皮脂を分泌する腺がたくさんあります。
髪の毛が生えている頭にも皮脂腺が出ています。

 

たとえば髪の毛を1週間洗わなかったらどうなるでしょうか?

 

「そりゃ臭くなるでしょ!」と思ったはずです。

 

Tゾーンだってそうです。
小鼻を含むTゾーンを清潔にしておかないと
皮脂にばい菌がついて繁殖したり、酸化したりして臭くなってくるのです。

 

特に小鼻あたりって洗顔料で洗い忘れる方が多いです。
だから小鼻の皮脂が臭くなるわけですね。

 

それでは小鼻の皮脂の臭い対策について解説します。

 

洗う直前に蒸しタオルで顔を蒸らしましょう

 

蒸しタオル

 

小鼻についた皮脂は顔を洗っただけでは落ちにくいです。
毛穴の中に皮脂がたまっているからです。

 

そこで毛穴を拡げるために蒸しタオルで顔を温めましょう。
そうすれば毛穴が開きます。

 

毛穴が開いてから洗顔をすることで皮脂の汚れを最大限取り除くことができます。
蒸しタオル顔に当てる時間は10分程度です。

 

オリーブオイルを小鼻に塗りましょう

 

オリーブオイル

 

オリーブオイルやクレンジングオイルを顔に塗ると
皮脂が落ちやすくなります。

 

だからオリーブオイルなどを顔に塗ってから
洗顔をすると小鼻の皮脂が落ちやすくなります。

 

どうせオリーブオイルを顔に塗るなら
化学薬品ができるだけ入っていないものを選びましょう。
オーガニックのオリーブオイルがおすすめです。
ヴィラブランカ オーガニック エクストラバージン オリーブオイル 500ml【楽天24】【あす楽対応】[ヴィラブランカ バージンオリーブオイル]【MEN_K02】【調味料セール】

 

洗顔料は泡立ててから使うこと

 

洗顔

 

蒸しタオルで顔を温めて、オリーブオイルを塗って
小鼻の皮脂を落としやすくしたら、最後に洗顔料を使いましょう。

 

洗顔料は温かいお湯と混ぜてしっかりと泡立ててから顔に塗りましょう。
そうすることで皮脂の汚れを取りやすくできます。

 

ぬるま湯を使ってしっかり汚れを落としましょう

 

洗顔

 

最後に顔に洗顔料が残らないようにしっかりとお湯で
汚れを洗い落としましょう。

 

以上で小鼻の皮脂の臭いを方法についての解説を終わります。

 

こちらも参考に!⇒皮脂に雑菌が繁殖して加齢臭がひどくならない方法

 

スポンサードリンク

関連ページ

皮脂の分泌を活発にさせてしまう原因とは?
皮脂の分泌を活発にさせてしまう原因についてわかりやすく解説しました。
耳から皮脂がでる原因と対策
耳から皮脂がでる原因と対策についてわかりやすく解説しました。
皮脂が過剰に分泌される3つの原因とは?
皮脂が過剰に分泌される3つの原因についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 加齢臭の原因 加齢臭対策石鹸